すみだ食育goodネット_6つのYouME!

すみだ食育goodネット6つのYouME!

6つのYouME!とは

早稲田大学 社会連携研究所 友成真一教授      社会連携研究所の詳細はこちらをクリック!

夢、ゆめ、YouME。
わたしたちの夢は、自分ひとりでは成立していません。あなたYouと、わたしMEとの関係の中に夢は息づいていると思います。では、YouMEをどのように読み下すか。「あなたYouのゆめが、わたしMEのゆめ」これが逆「わたしMEのゆめが、あなたYouのゆめ」になると、この世の中は果てしない闘争社会になります。すみだ食育goodネットの6つのYouMEは、まさに、おおくの方々おひとりおひとりの夢を、わたしの夢としていく活動そのものです。

1.食育に興味・関心がある!

すみだらしい食育にチャレンジし、人と地域のつながりを生かした食育のネットワークづくりへの取組みをすすめる!

2.すこやかな食をすすめる!

食を通じた健康づくりや生活習慣病予防への配慮、栄養成分表示や食事バランスガイドに配慮したヘルシーメニュー等の取組みをすすめる!
★団体会員の方へ
栄養価の計算、食事バランスガイド、ヘルシーメニュー等については、栄養士、管理栄養士にご相談ください。

3.食文化の継承をすすめる!

伝統的な食文化や新たな食文化の創造、地域の名物・名産品の継承等の取組みをすすめる!

4.食育の情報発信と交流をすすめる!

食育に関する情報の発信、食事バランスガイドの普及啓発、食育に関するイベントや体験学習等の取組みをすすめる!

5.ユニバーサルデザインの食環境をすすめる!

使いやすい建物の構造や設備への配慮、使いやすい食器具や食べやすい食事への対応などの取組みをすすめる!

※ユニバーサルデザインとは、年齢や障害の有無などにかかわらず「できるだけ多くの人が利用できるようなデザインにすること」をいいます。

6.食の循環、環境への貢献をすすめる!

食品や資源へのリサイクル、食品廃棄物やレジ袋削減への配慮、食育エコガーデン等、エコライフへの取組みをすすめる!

「すみだ食育goodネット」入会のご案内

◇すみだ食育goodネットとは

食は命の源です。子どもから高齢者まで、すべての区民の「食と健康」を考えた食環境づくりに取組み、食育に関する情報を共有し「すみだらしい食育文化」が育つまちづくりを目指している団体です。

◇会員になると3つの場が得られます


3つの場を生かすのはあなたです!
世代を超え、分野をこえ、地域をこえて
「すみだらしい食育文化」をはぐくんでみませんか?

・会員の方には、イベント・講演会・講習会・交流会などのご案内を差し上げます。
・会員の方々が取り組む「食育活動」を積極的にPRします。

すみだ食育goodネットは「全国の食育活動を応援しています!」

 会員の声をご紹介します!「入会してよかったことは?」

  • すみだの食育に関わるようになって幅広い人たちと出会い、つながることができています。育ち合う体験に、いつもワクワクドキドキです☆

  • 好きです、すみだ!語り合おう地域と企業と日々の生活を、そして手をつなごう。食育とすみだ食育goodネット!

  • 様々な人との出会いの場になっているすみだ食育goodネット。私にも何かできることはないかと、模索しつつ楽しく関わっています。

  • すみだで自慢の店から店へ、つながる地図をつくりたい!

  • すみだ食育goodネットの魅力は、人脈の豊かさと個々の食育に対する深い関わりです。自分もその一人として恥ずかしくないよう努めています。

  • 私の生きがいは、たくさんの方が集まってコミュニケーションがとれる食堂づくりです。

  • 「心の豊かさと出会う」すみだ焼き器・すみちゃんカレーで交流の輪が広がることを楽しむ。

  • 食の安心・安全は食に携わるものとしてネットワークの必要性を感じています。皆さんとつながり、さらに勉強したいと思います。

  • 食については、年代・職種をこえてつながっていける。食から住みやすいまちづくりを考えていけたらと思います。

すみだ食育goodネット入会申込書

pdf_icon ← こちらのアイコンをクリックしてください!

FAQ

qどのような団体ですか?
a区民、地域団体、NPO、食品事業者、飲食店、企業、大学、区の関係者が参加する団体で、食育に関する情報を共有し「すみだらしい食育文化」が育つ、まちづくりを目指している団体です。

q墨田区で推進している「食育」との関係を教えてください。
a墨田区食育推進計画に基づいた1つの事業に、食育推進リーダー育成講習会がありました。これをきっかけに食育に関心のある様々な関係者による、分野や立場をこえた「つながり」ができました。その中で区民運動としての食育活動をする場として「すみだ食育goodネット」設立に向けての気運が高まってきました。

q会員はどのような方ですか?
a食育に関心や興味がある区民、食育活動をしている地域団体・NPO、企業、食育を通じたまちづくりを進める大学、地域の米屋さん、パン屋さん、豆腐屋さん、肉屋さんなど様々です。

q会員にとってのメリットは何ですか?
a食育に関する情報交換や食育を推進する方々の交流の場となり、食育活動を協働で行う機会が生まれ、新たなアイデアを生かすことができます。また、食品事業者や飲食店が地域の方々や東京スカイツリーの観光に訪れた来街者の方々に、お店のPRをする良い機会になります。

qだれでも会員になれますか?
a食育に関する活動を行っている方、食育推進活動を応援したい方など、どなたでも会員になれます。

q現在の活動について教えてください。
a6月は食育月間、19日は食育の日です。この食育月間に合わせて、6月15日(火)~6月20日(日)まで、墨田区役所・すみだリバーサイドホールなどを会場にして「すみだ食育フェスティバル2010」を開催しています。食育に関する様々な展示、講習会、ワークショップ、料理講習会、講演会、青空市など多彩なプログラムを企画しています。

q将来的には、どんな構想をお持ちですか?
a食は命の源であり、子どもから高齢者まですべての区民の「食と健康」を考えた食環境づくりに取組み、東京スカイツリー完成時には、多くの来街者に「すみだの食育文化」を知っていただける活動を目指しています。そして、平時は、食育を推進するネットワークとして、災害時は、食の救済活動を行うネットワークとして、地域に貢献できるよう考えています。さらなる夢は、「すみだ食育館」をつくり、墨田区から日本の食育を発信し、全国、世界とつながり、人と地域が元気なすみだをつくることです。